女性ホルモンを意識する

女性ホルモンを意識することで肌は変わる

女性ホルモンが女性の肌や
健康に関係していることは意外に知られていません。
どのようにして私たちの体に作用するのでしょうか。

 

女性ホルモンは女性を美しくさせるはたらきがある

 

女性ホルモンには肌の潤いを増す効果や、
美白の効果があることで知られています。

 

これは、エストロゲン(卵胞ホルモン)の働きによってなされています。
もうひとつはプロゲステロン(黄体ホルモン)と呼ばれるホルモンです。
こちらは、皮脂の分泌を増やし、メラニンの活動を活発化させます。

 

生理前に肌荒れが多いのは、
このプロゲステロンの分泌が高まるためです。

 

生理前になるとイライラ落ち込みで
ストレスが貯まる人も多いことでしょう。

 

この状態が激しくなるとPMS(月経前症候群)と言います。
これには日々の生活習慣が関係しており、
不規則な生活をしているほどPMSが著しくなっています。

 

ですので、可能な限り規則正しい生活を心がけることで
PMSや生理前のイライラやストレスを乗り切ることが大事になります。